『みく「サイキックと私」』のSSまとめ

その他

「エスパーユッコ、今日もサイキックの修行ですよ!」

堀裕子は、トップアイドルに、さらに一流のサイキッカーになるために、今日も練習を欠かさない。

「裕子チャン、おはようにゃ」

前川みくは、サイキックの練習をする直前の裕子を見計らったかのように事務所の扉を開け、入ってきた。

「あっ、みくちゃん!おはようございます!
   ……そうだ!みくちゃん!よかったらですね、私の新しいサイキックをみくちゃんで試してみてもいいですか?」

「いいよーどんなサイキックなの?」

いつかは猫アイドルとして世間をにゃんにゃん言わせたいみくではあるが、アイドルデビューへのひたむき想いは強く、また仲間想いだ...

みく「サイキックと私」 at えすえすログ

コメント:0 2015/05/24 23:05

まとめページのコメント数などは最新の情報と異なる場合があります。